スカパーのアンテナ工事料金と自分で購入して設置する方法

スカパーアンテナの設置方法 スカパー

スカパーはBS/110度CSアンテナを設置すれば視聴することができます。
集合住宅に住んでいる人は、共用アンテナがBS/110度CSに対応していればわざわざ設置する必要はありませんが、もし対応していない場合は設置しないと見れません。

戸建て住宅に住んでいる人は、新たにアンテナを設置しないと視聴できないケースのほうが多いと思います。

この記事では、スカパー公式のアンテナ工事料金やAmazonや楽天市場でBS/110度CSアンテナを購入して自分で設置する方法について紹介しています。

結論から言えば、自分で設置すれば予算1万円以内でスカパー対応のアンテナを設置することができます

スカパー公式のアンテナ設置工事料金

スカパーでは、公式のアンテナ設置工事を行っています。
その料金表がこちら。

スカパー!プレミアムに加入すると、アンテナ設置工事の料金は無料になります。

「スカパー!」と「スカパー!プレミアム」は、視聴できるチャンネル数が違ってプレミアムのほうがチャンネル数(主に専門的なチャンネル)が多く、視聴にはアンテナ以外に専用チューナーの設置が必要になります。

ただ、スカパー!サービスでも十分たくさんのチャンネルが視聴できるのでとりあえずは通常のスカパー!サービスに加入して、プレミアムでしか視聴できないチャンネルがどうしても見たくなったら加入を検討するのがいいかと思います。

通常のスカパー!サービスだと、無料のアンテナ取り付け工事はななく、アンテナ購入代金と合わせて約23,000円~24,000円程度の料金が発生します。

※設置場所や条件によっては別途オプション料金が発生します。

スカパー公式のアンテナ設置工事はどれぐらいかかる?

スカパー公式のアンテナ設置工事は大体1時間~2時間ほどで終了します。(標準取り付け工事)

工事の日程は、申し込みの具合やスカパーの提携工事業者の都合にもよると思います。
また、集合住宅に住んでいる人はアンテナ設置に関して管理組合の許可取りが必要になるケースも出てくるので一概には言えませんが、SNSでの口コミを見ると1週間~10日ぐらいあれば設置できている人が多いですね。

もし、見たい番組があってアンテナ工事が間に合わない場合は、番組によっては「スカパー!番組配信」でネット環境さえあれば視聴できる可能性もあるので調べてみることをおすすめします。

自分でアンテナを購入・設置してスカパーを見る方法

スカパーが視聴できるBS/110度CSアンテナは、Amazonや楽天市場といった通販サイトでも普通に販売されていて、1万円以下で購入することができます。

取り付けマニュアルも付属しているので、頑張れば自力で設置することも可能でこの方法が一番費用がかかりません。

Amazonや楽天市場で購入すれば、早ければ翌日には到着するので視聴できるようになるまでの時間もかかりません。

自分でアンテナを購入して設置するイメージはこんな感じです。

設置場所や建物(ベランダ)の向きなどによっては、受信できない可能性もあります。

料金は高いですが、室内で受信できるBS/110度CSアンテナもあります。

専門業者に依頼してアンテナを設置する

「自分でアンテナを取り付けるのは不安・・・」
「スカパー公式のアンテナ工事は時間がかかって見たい番組に間に合わない」

こういった時は、アンテナ工事の専門業者に依頼するのもおすすめです。
例えば、「アンテナパンダ」というアンテナ工事業者では新規設置工事が追加料金なしの15,000円からとなっています。

このアンテナは先程紹介したAmazonや楽天市場で販売されている1万円以下のアンテナと同じですが、工事費用で考えるとスカパー公式の新規設置工事よりも費用を安く抑えることができるでしょう。

無料見積もりも行っているので、早くスカパー対応のアンテナを設置したい人は検討してみてはいかがでしょうか?

【アンテナパンダの対象地域】
東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・奈良・京都・愛知・滋賀・静岡・三重・広島・福岡(東京でも、離島など一部エリアは対象外)

>>アンテナパンダに問い合わせてみる方はこちら

スカパーのアンテナ設置工事まとめ

スカパーのアンテナ設置工事の料金や自分で設置する方法について紹介しました。

①スカパー公式に依頼する
②自分で設置する
③アンテナ工事業者に依頼する

スピードで考えたら個人的なおすすめは②と③ですね。
また、途中でも少し触れましたがスカパー!ではインターネット配信されている番組もあるので見たい番組の放送日時とアンテナ設置工事の日程が気になる方は、まずインターネット配信の有無を「スカパー!番組配信」で調べてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました